お酒が好きな父の米寿祝い!喜ばれるギフトはこれで決まり!

米寿を迎えた父のお祝い

米寿を迎えた父のお祝い

あなたのお父さんが米寿を迎えることは、とても喜ばしいことですね。長寿祝いはいくつかありますが、米寿をはじめそれぞれが一生に一度の大切な節目です。これからの健康を願う気持ちを込めて家族でお祝いしましょう。

お父さんに好みの食べ物や飲み物があるのであれば、お祝いの席でそれらを中心に用意すると楽しい席になることでしょう。もしお酒が好きであれば、お酒や酒器などお酒に関する贈り物がおすすめです。

今回は、米寿を迎えた父に贈るプレゼントの選び方や、特別なお酒を購入する方法についてご紹介します。

 

米寿の父に贈るプレゼントの選び方

日本では昔から長寿をお祝いする風習がありますが、還暦や古希は知っていても米寿は良く知らないという方は少なくないでしょう。米寿とは88歳のお祝いで、米という漢字を分けると八、十、八になることからこの名前が付いたと言われています。

還暦では赤いちゃんちゃんこ、米寿のお祝いでは黄色いちゃんちゃんこを贈ることが一般的となっています。実は、長寿祝いにはそれぞれテーマカラーがあります。還暦のテーマカラーは、よく知られているように、赤色。米寿の場合は、黄色や金茶色、金色がテーマカラーになっています。

ただ、黄色いちゃんちゃんこだけでは物足りなさを感じる方が多いです。そして、なかには黄色いちゃんちゃんこを着たくないという人もいます。そのため、あわせて実用品も用意しておくといいでしょう。

長寿祝いにふさわしいギフト選びのポイント

長寿祝いにふさわしいプレゼントって、何を選べば良いのか悩みますよね。基本的には、本人の趣味や生活で使いやすい実用的なものや、記念に残るものが人気が高いです。

例えば、湯呑みなど生活の中でよく使っているもの、マッサージチェアや枕など健康を意識したもの、日頃から嗜んでいるお酒に関連した贈り物、寄せ書きなど。特に、お酒はお祝いの席で場を盛り上げる効果があり、長寿祝いや誕生日などの贈り物としてよく選ばれています。

レアなお酒や普段あまり飲まない高級なお酒も良いですが、名前やメッセージが入ったものであれば特別感を演出することができ、いつまでも手元に残る記念品となります

米寿を迎えるお父さんの好みやライフスタイルに応じて、こういった実用的な贈り物を選んでみましょう。

 

米寿の父に贈る特別なお酒を購入する方法

インターネットで米寿祝いを注文

米寿を迎えたお父さんにプレゼントをあげたい、でも何をあげたらいいかわからない・・。そういう方は多いようですが、大手Yahoo!JAPANショッピングが、2015年4月に行った「1500人のお父さんに聞いた本音調査」というアンケートで、「父の日に子供から欲しいプレゼントは何ですか?」と質問したところ、一番人気はお酒でした。

ちなみにその次に欲しいものは「直筆のメッセージ・手紙」、その次が「手作りのもの」となっており、手紙や手作りのものなど気持ちが伝わりやすいプレゼントも喜ばれる傾向にあります。

とにかくそういう調査結果もありますので、お酒を飲む方なら日本酒が喜ばれることは間違いありません。またスーパーで売っているような日本酒ではなく特別注文で購入したものをプレゼントしましょう。

長寿祝いにおすすめな特別なお酒とは?

長寿祝いのような特別なイベントでは、スペシャル感を演出してあげることが大切です。ですので、できれば長寿祝いのプレゼントを専門に扱っているお店などで注文するのがベター

インターネットで注文すると両親の顔や名前をプリントしてくれる会社もあるのでおすすめです。お店によって異なりますが、米寿を迎える方の名前やオリジナルのメッセージ、贈り主の名前、記念日などを自由自在にラベルに入れることができる商品であれば、まさに世界に一つだけのお酒を贈ることができます。

記念日新聞付きのお店もある

長寿祝いの贈り物を販売するお店では、名入れのお酒に記念日新聞を添えてくれるお店もあります

記念日新聞は米寿の方の生まれた日や、結婚記念日、子供が生まれた日など、自由に日付を設定することができ、当時の思い出を振り返ることができます

思い出深い日の新聞を添えてもらい、ご家族で当時の思い出話に花を咲かせるというのも素敵な時間になります。

大好きなお酒を飲みながら、家族で一緒の時を過ごす時間は何よりのプレゼント。ぜひお父さまの好みのものや特別な一品を用意して、みんなで米寿をお祝いしましょう。

記念日新聞付き名入れのお酒が購入できるお店はこちら

米寿祝いに88年前の記念日新聞を!思い出を振り返るサプライズプレゼント!

 

オリジナルの一品で父の米寿をお祝いしよう

オリジナルの一品で父の88歳をお祝いしよう

最近では贈り物に名前を入れることが多くなっており、受け取った方もオリジナルの品物ですから喜びが違います。名前だけでなく一言メッセージを入れてもらうと一層喜ばれるでしょう

室内に飾るものでは花束や額縁、写真立ても人気があります。額縁には父親の似顔絵を描いてもらいメッセージを入れることも可能です。どこにでも売っているようなものを選ぶよりは、オリジナリティー溢れる一品の方がおすすめです。

名入れギフトが人気な理由

長寿のお祝いに、なぜ名前やメッセージ入りのギフトが人気なのか。なんとなく想像はつくかもしれませんね。何よりも、「自分のために特別なものを用意してもらえた」という満足感が得られるからではないでしょうか。

特に、ふだん言葉にして伝えにくいメッセージを入れてもらうと、素直に気持ちが伝わり心に響くギフトになるでしょう。名入れギフトの多くは、長く飾っておいて楽しむことができるものも多いです。米寿のお祝いが終わったあとも、目に届くところに飾っておけばその時の嬉しい思い出をいつも感じることができます。

米寿を迎えるお父さんも、そして家族にとっても、めでたい特別な日ですので、いつでもどこでも手に入るようなものよりは、印象に残るプレゼントをチョイスして、盛大にお祝いしてあげましょう。

そしてこれからもずっと元気に長生きしてほしいですね。

米寿祝いに名前を入れてサプライズ!その人だけの特別な贈り物をしよう